廃棄物でお困りの方

資産除去債務(コスト算出サービス)

資産除去債務の算定方法がわからない

2010年度の会計年度から、上場企業の会計には資産除去債務の計上が求められるようになったが査定方法が わからない...

▼

コスト算出サービスを提供致します!

営業部 石山 和城

資産除去債務とは、土壌汚染対策やアスベスト処分など、有形固定資産を除去するための将来費用のうち、法・条例・契約などで実施必須な債務のことです。

大栄環境では分析センター、処理施設を自社内で保有していますので、合理的な撤去費用の見積もり算定が可能です。

分析センター

ここではガスクロマトグラフ質量分析計やICP発光分析装置などを用いて、搬入される廃棄物の分析、大栄環境グループで製造しているリサイクル製品の品質分析、大気や水質の環境測定まで様々な分析を行っています。

ジオメルト無害化施設

米国エネルギー省の技術「ジオメルト工法」を用いて高濃度有害物質を無害化する施設です。
汚染物に電気を流し、そのジュール熱で1600度の高温溶融を行い、有害物質を分解・無害化する最新鋭の技術です。

お問い合わせはこちら