伊賀FCくノ一 2017ファン感謝デー

12/3(日)

伊賀市内にある女子サッカーチーム伊賀FCくノ一の本拠地
「くノ一グラウンド」にて、
交流イベント「伊賀FCくノ一 2017ファン感謝デー」が行われました。

大栄環境グループの三重中央開発㈱は
チームのオフィシャルユニフォームスポンサーを務めており、
同じグループ内の(農)ねぎぼ~ずからも、
「玉ねぎの詰め放題」の出店で参加させていただいたのですが、
ポリ袋に詰めた分すべて持ち帰れるということで
早くから予想以上の盛況となり、
お昼を過ぎるまでに約40組のお客様に参加いただくこととなりました。
(参加した皆さまが予想以上に上手に詰めていただいたため、
予想よりも早く玉ねぎがなくなった次第です・・・)

他にも他の地元協賛企業様の出店や選手による
レクリエーションイベントなどもあり、
盛況のうちにイベントが開催されておりました。

今期は結果が振るわず2部リーグへ降格となってしまいましたが、
来年以降もチーム及び選手の皆さんが
ますます成長していただきますよう、
引き続き地元の企業として
多方面から応援を続けていきたいと思います。

eco検定アワード2017 優秀賞を受賞

2017年11月8日
東京でeco検定アワード2017の表彰式が行われ、
三重中央開発(三重リサイクルセンター)の
エコユニット「DINSみえEMP」が優秀賞を受賞しました。

「eco検定アワード」は、
他の模範となる環境活動に対し、
東京商工会議所が表彰を行うものです。

全国の多くの登録団体の中から
三重中央開発の活動が評価され、
昨年にひき続き2年連続で
優秀賞を受賞することが出来ました。
一人一人の日々の活動が評価され、
大きな賞をいただくことができました。

表彰式後の環境活動事例発表では
小学校への環境出前授業を中心に、
全従業員で取組んでいる環境ラリーや
会社周辺清掃活動について発表させていただきました。

2年連続ということもあり、
東京商工会議所の皆さんにも顔を覚えていただき、
お話したいと思っていたと声をかけていただけ、
ブランド価値の創造に繋がったと嬉しく感じています。

災害廃棄物も想定した防災訓練

11月5日(日)

三重県・伊賀市・尾鷲市・紀北町・三重県消防長会主催の
総合防災訓練に三重リサイクルセンターから参加しました。

災害想定としては伊賀市で直下型地震が発生し、
その2日後に南海トラフ地震が発生、県内は最大震度7、
沿岸部には大津波警報が発表されるというものです。
ちょっと大げさに感じていた過激な想定ですが、
安政の大地震は、伊賀上野の直下型地震を皮切りに
連鎖したという事で、現実にありえる想定との事。

当日は伊賀市会場を中心に紀北町、尾鷲市会場で90機関、
1,700人が参加し、様々な訓練が行われる中で、
私たちは伊賀市との災害廃棄物応援協定による
「災害ガレキ仮置場管理訓練」として参加しました。

防災訓練というと当然ながら
人命救助や支援物資輸送が中心となりますが、
私たちの熱い思いも通じ、
災害廃棄物の事までは含まれた訓練となりました。

もちろん人命救助、ライフライン復旧が
第一の防災訓練であるべきですが、
発災後は同時進行で災害廃棄物が発生します。
今後も繰り返されていく訓練の中で、
分別方法や仮置場の管理運営方法が反復されれば
災害廃棄物問題の解決には大きな力になるはずです。

今回は初参加ということもあり、踏込んだ訓練(提案)はできず、
扱いとしても大きなものではありませんでしたが、
災害廃棄物処理に携わってきた私たちからの提案で
取入れていただき実施できた事は大きな成果だったと思います。

大栄環境グループでは災害廃棄物の応援協定締結を進めていますが、
こういった経験についてもフィードバックし、
各自治体との信頼関係がより深まれば、と思います。

子供たちがたくさん来てくれました

2017年10月24日(火)

津市立高野尾小学校、豊が丘小学校の総勢88名様が
三重リサイクルセンターに社会見学に来られました。

はじめに会議室で3Rの大切さを説明し、
その後三重リサイクルセンターで作られている
リサイクル品についてのクイズに挑戦していただきました。

場内をバスで回った際は、
たくさんの動物のオブジェに
歓声が沸き上がっていました。
出来立てで湯気が出ているRPF(廃プラスチック等で作られた固形燃料)
も興味深かったようで「すごい量!」と
目を丸くして見学されていました。

これからも子ども達に「楽しかった」「また来たい」と
言っていただける見学対応を目指し
創意工夫していきます。

3R推進全国大会で環境大臣表彰をいただきました

10月24日(火)
第12回3R推進全国大会式典・記念シンポジウムに出席しました。

三重中央開発株式会社は三重県の推薦を受け、
3R活動優良企業として循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰を
受賞致しました。

焼却施設の熱を利用して事業所全体の電気を賄っていることや、
地元の温泉施設に熱を供給できるシステムを構築していること、
また、災害廃棄物の迅速な処理や種々の環境学習支援の実施等が
評価されました。