五月川漁業協同組合主催の清掃イベントに参加

平成30年5月12日(土)
五月川漁業協同組合主催の清掃活動イベントが行われ、
三重リサイクルセンターから11名が参加しました。

センター近隣の治田川の環境維持の為、
河川のゴミ拾いを行ない約3㎥のゴミを回収しました。
また、流木等も除去を行い、
河川の生息動植物に対し重要な環境保全活動を行いました。

地元の方々から
 「毎回、参加頂きありがとう、非常に助かります、
  今後ともよろしくお願いします。」
とのご声も頂きました。

地域と非常に良い関係になっている事を実感し、
日々の業務にも励みたいと思います。

谷山池周辺を “廃棄ング” してきました!

平成30年4月18日(水)

いずみ環境くらぶ主催の谷山池清掃活動に
和泉リサイクルセンターおよび
㈱クリーンステージのメンバーで参加しました。

同倶楽部の個人会員や企業会員、総勢17名が
私たちが運営する「和泉リサイクル環境公園」に集まり、
谷山池周辺の清掃を行いました。

松尾山農免道路沿いや谷山池周辺の里道を
みんなでゴミを拾いながら2時間歩きました。
谷山池清掃活動については、今回で3年目となりましたが、
缶、ビン、菓子包、粗大ごみ等は依然として多く見られました。

粗大ごみ等の大型ゴミについては、
私有地の中にあるため回収することが出来ず残念でしたが、
可燃物と不燃物を合計15袋回収することが出来ました。

今後も和泉市の美化活動に参加し、
地域への貢献につなげたいと思います。

六甲アイランド クリーンキャンペーン

大栄環境グループ本部がある神戸六甲アイランド。
その六甲アイランド地域振興会が
「町ぐるみ島ぐるみ」で実施する、
恒例の「クリーンキャンペーン」が
4月12日午前11時20分から行われました。

気持ちの良い青空のもと、
大栄環境グループからは、本部と六甲エコプラザのメンバー
総勢65名が参加いたしました。

正午までのほんのわずかな時間だったにもかかわらず、
袋いっぱいのゴミが集まりました。
今回もその中には、驚くべきものがたくさん!
プラスチックの収納ボックスや、何かのモニター、消火器など。。。
いったい誰が捨てているのか本当に毎回謎です。

集まったゴミを見ているとやはり多いのは、
空き缶・お弁当ガラ。
しかも拾ってきたメンバーによると、
植え込みの中に目立たないように捨てるという
悪質なポイ捨ても多いそうです。

こうした話を聞くたび活動を続けることはもちろん、
ひとり一人の意識付けが大事だなぁと
参加するたびに感じます。

新年度、初めてのクリーンデー

4月4日(水)
京都リサイクルセンターにて…。

今年度も始まりました、恒例のクリーンデイ!
春のポカポカの陽気を通り越し若干の夏模様が垣間見れる今日、
地元大畑区からの依頼もあり、いつものクリーンデイ周回コースを離れ
山中の一角に足を伸ばしました。

依頼の場所に到着し、道の脇を見ればあれよあれよゴミが・・・。
軽トラック二台を導入するも
30分の作業で二台とも満タンの収穫となり、
少ない作業時間で総重量270kgという結果になりました。

限られた時間中の作業でしたが
地元の方に結果報告をすると大変喜ばれ、
作業をした我ら一同も満足感を胸にセンターに戻りました。

今年度も執り行われるクリーンデイですが、
少しでも我らの姿を見て、
ポイ捨てからゴミ箱への意識付けを
周囲にアピールをしたいと思います。

地元地区の道づくりをお手伝いしました

京都リサイクルセンターでは
天候に恵まれた3月18日(日)、
地元地区の道づくりをお手伝いしました。

地元の方々と共に周辺道路脇の清掃作業で、
道路脇には落ち葉や泥がたくさんありましたが、
皆様と汗を流し作業後には綺麗になりスッキリとしました。

作業後には、
「ありがとう。助かりました。」
とお礼のお言葉をいただきました。

今後もこうした活動を通して地域の方々との
より良い関係作りを目指して参ります。