大都会の真ん中でも・・・

大栄環境グループでは、事業をさせていただいている地域の皆様へのせめてもの恩返しということで、事業所周辺の清掃活動を日常的に行なっています。

関東営業所でも6/27(水)朝8時30分より、JR品川駅港南口周辺を営業所メンバーで清掃しました。

朝から既に気温は30℃近く、通勤時間帯でもあり通行人が多い中での清掃作業となりましたが、普段は何気なく通っている道で、特にゴミが落ちているように感じませんが、よく見ると木々の植え込みや道路の路肩、側溝の蓋の隙間等にタバコの吸い殻・割り箸・空き缶・ペットボトル等が捨てられていました。

20分程歩いてまとめると、45Lの袋が2袋になりました。意外に落ちているものだと驚きました。この清掃活動を通じて、当社の企業ロゴにもある「人・自然・産業が永続して共生する」という想いも実践しつつ、ひいては我が社の事を知ってもらえる機会になればと思います。

2018年7月2日(月) | 清掃活動, 関東営業所 | Leave a reply

浜の宮ビーチ『クリーンアップキャンペーン』

6月24日(日)

和歌山県産業資源循環協会主催での浜の宮ビーチ『クリーンアップキャンペーン』に大栄環境粉河リサイクルセンターからご家族も含め12名が参加しました。

昨年同様、前日から天候が危ぶまれ集合時間にも小雨が気になったのですが、朝7時の開始時間には小雨もなく無事清掃を行う事ができました。

今まで以上に多くの方々が参加され(約520名)、流木や海藻類、貝殻などがゴミ袋に詰め込まれ、多くのゴミが回収されました。一昨年より昨年、昨年より今年と、年々たばこの吸い殻や、花火ゴミ、バーベキューゴミは減っているように感じられました。

次世代へ綺麗な自然を残す。これも私たちの大切な使命です。
今回の清掃活動で綺麗になっていく海岸を見てつくづく感じました。

石津川駅前 一斉奉仕美化活動 に参加しました

6/2(土)、
梅雨入り前とは思えない晴天の日に、
大栄環境グループの堺グループ(GE、DINS堺)が、
浜寺石津連合町会が主催する
石津川駅前 一斉美化奉仕活動に参加しました。

車の通勤ではあまり気になりませんが、
歩いて回ると普段見えないすきまに(街路樹の下など)
空き缶やたばこの吸い殻などが捨てられていましたが
以前と比べて量がかなり減っているように感じました。

最後にごみ集積場で廃棄する時に、
この日に合わせてかの様に廃棄物が不法投棄がされたのが
少し残念な気持ちになりました。

2018年6月7日(木) | GE, DINS堺, 清掃活動, 地域交流 | Leave a reply

「クリーンリバー寝屋川作戦・春」に参加しました

5/27(日)AM、
大阪府寝屋川市内の河川沿い清掃活動
「クリーンリバー寝屋川作戦・春」へ、
大栄環境グループの株式会社リサイクル・アンド・イコール
(以下、R&E)より、5名が参加しました。
会場は、京阪電車 寝屋川市駅前でした。

運営事務局によると、
この河川清掃活動は平成12年から始めており、今回で19年目。
発足当初は数十名程度の有志のみでしたが、
当時は川に自転車や家電製品などの不法投棄もあり、
見るも無残な川でしたが、年々参加者が増え、市民の意識も向上し、
「川の街 寝屋川」にふさわしい河川に改善することに繋がっているとのこと。

今回の主な参加団体は、大阪府・寝屋川市の職員、大阪府の職員、
地元の西寝屋川高校、電気通信大学の学生、
企業他のメンバーが参加され、
同会場のみで総勢159名の参加となりました。

作業前の開会挨拶では、参加団体の内から無作為に当てられ、
R&Eの中村所長が参加の御礼や寝屋川のブランド構築に貢献していく、
といったコメントを紹介でき、一つのアピールにつながったと思います。

当日は天気にも恵まれ、8:30受付の9:00清掃開始にて
約1時間30分ほどの間で、川周辺の草刈や清掃作業を行いました。

五月川漁業協同組合主催の清掃イベントに参加

平成30年5月12日(土)
五月川漁業協同組合主催の清掃活動イベントが行われ、
三重リサイクルセンターから11名が参加しました。

センター近隣の治田川の環境維持の為、
河川のゴミ拾いを行ない約3㎥のゴミを回収しました。
また、流木等も除去を行い、
河川の生息動植物に対し重要な環境保全活動を行いました。

地元の方々から
 「毎回、参加頂きありがとう、非常に助かります、
  今後ともよろしくお願いします。」
とのご声も頂きました。

地域と非常に良い関係になっている事を実感し、
日々の業務にも励みたいと思います。