大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

大阪産業大学で弊社社員が講師を務めました

弊社社員の下田守彦(経営管理部次長)が前年に引き続き、大阪産業大学で教鞭をとる機会に恵まれました。

人間環境学部生活環境学科における「廃棄物・リサイクルガバナンス」の3回生向け講義として、

大学側からのお声がけで実現したものです。

講義の内容は「廃棄物・リサイクルのこれまでの経緯」「再資源化の方法と技術」「処理処分の方法と技術」「これからの処理業者について」等多岐に渡り、丁寧な解説で学生の理解を促しました。

2012年1月19日(木) | 本部, 環境教育 | Leave a reply

おすすめめコンテンツ