大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

第10回 共生の森植樹祭に参加して

3月2日(土)

大阪湾に臨む産業廃棄物処分場・堺第7-3区で、
府民・NPO・企業・行政が力を合わせ、
多様な生きものが暮らし、
私たちにとっても自然豊かな「共生の森」づくりに取組んでいます。

10回目を数える今回の植樹祭では、400名越す参加となりましたが、
開会のセレモニーで司会者が参加回数を尋ねる場面があり、
そこで「数えきれない程、参加している人!」との質問で手を挙げた時、
この植樹祭に参加してきた実感を感じました。

またセレモニーのなかで参加企業による記念植樹の際には、
社名を呼び上げて頂き、あらためて続けて参加してきてよかったな、と
感じることができました。

2013年3月19日(火) | GE, DINS堺, 植樹 | Leave a reply

地元の「道づくり」に励みました

3月17日(日) 

地元区大畑区の出会いに参加、道づくり(道路整備等)を行いました。
春の暖かな陽気というより、初夏を思わせる暑さの中での作業で、
みるみる額から汗がしたたります。

下が50代から上は80代までの地元の方の中にあって、
京都事業所メンバーは全員が40代と若手になりますが、
地元の方は80代であってもまだまだお元気で我々が圧倒されるほどです。

今後も継続して地元からの協力要請に応えるとともに、
地元とのコミュニケーション作りを進めてまいります。

クリーンキャンペーンに参加しました

3月8日(金)朝9時から、弊社の本部がある、神戸 六甲アイランド内の
清掃活動を実施しました。
六甲アイランド地域振興会の皆様も「クリーンキャンペーン」に
とても積極的に取組んでおられ、
私たちも年に2回の機会を設けて、一緒に実施することにしています。

今回も多いのはやはり空き缶やペットボトルに煙草の吸殻・・・
レジ袋にゴミをひとまとめにして
そのまま捨てられているものもたくさんありました。
回収された廃棄物は確認できた分45Lのゴミ袋約15個分にも及びました。

当日はとても暖かく、快晴。
花粉症の社員には大変辛い思いをさせてしまったようでした・・・。

「粉河ぶら・ブラ散歩2013」に出展参加しました。

3月3日(日)
NPO紀州粉河街づくり塾が主催する
「粉河ぶら・ブラ散歩2013」に出展参加しました。

このイベントはJR和歌山線の活性化事業として実施され、
江戸時代の鷹匠武家屋敷での歴史講和や、
当時の繁栄が伺われる古民家などを散策しながら
美味しいグルメも味わえる、楽しいイベントです。

メイン会場のブースで3Rのアンケートを通じて
リサイクルの推進や会社の取組を説明させていただき、
再資源化のサンプルに興味をもってくれた小学生や高校生と交流ができました。

地域清掃ボランティア

私たちは日常の業務の傍ら、
事業所周辺地域が美しく清潔に保たれているか、常に気にかけています。
私たち独自の環境保全活動もさることながら、
地域の皆さまとともに行なう活動にも、積極的に参加しています。

①久米川流域クリーンウォーキング(平成25年3月2日)
伊賀市環境政策課様、伊賀市環境保全市民会議様によるイベントです。
当日は気温が低く、寒風吹きすさび雪もチラつく悪条件でしたが、
伊賀市長も参加され、元気な伊賀白鳳高校の生徒約20名の参加もあり、
一般参加含め200名余りで河川に沿って約1kmのゴミを回収しました。

②奈良県生駒郡斑鳩町 清流復活大作戦(平成25年3月3日)
斑鳩町様が主体となった河川清掃ボランティア活動に参加しました。
水質汚濁を防止するとともに、生活排水対策等の意識高揚を図ることが目的で、
私たちは竜田川コースを担当いたしました。

おすすめめコンテンツ