大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

JICAからのお礼状(6か国研修員の施設見学)

9月17日に視察として来られたJICA(国際協力機構)からお礼状が届きました。
6か国(スーダン・南スーダン・ボツワナ・ナイジェリア・ジプチ・コンゴ民主共和国)11名の研修員の皆様が10月15日に研修を終えられ無事に帰国されたとの報告でした。

当社パンフレットを事前に英訳して頂き、通訳の方と一緒にプロモーションビデオを使用しながらの概要説明でしたが、説明後には処分場の模型周辺に多くの方々が集まり、写真を撮る人・質問をする人とさまざまでした。

小型家電リサイクル施設や最終処分場に興味を持たれている方が多いかと思いきや、焼却施設に興味を持たれた方が大勢おられ驚きました。
設備の説明だけでなく建設にはどのくらい費用が掛かるのか、またそれぞれの国の状況に合わせた規模で建設するにはどのくらい費用がかかるのかという熱を帯びたものとなりました。

お国柄もあるかと思いますが、各国政府が推薦された方々でも廃棄物処理に対する知識がまだまだ低く、だからこそ焼却炉内燃焼の様子に驚いたり、少しでも気になった事に対して熱心な質問を受けた事が印象的でした。

普段の見学対応と異なり、質問を受けた事に通訳の方を通しての回答でしたので、上手く伝わったかなと心配になることもありました。
この視察が国際貢献に繋がればと感じた1日でした。

第36回和泉商工まつり

平成26年10月25日(土)、26日(日)  

和泉市池上曽根史跡公園にて第36回和泉商工まつりが開催されました。
これは大阪府和泉市の地場産品アピールや企業情報発信、市民との交流の場としてのイベントで、昨年は台風の影響で中止となりましたが、
今回は2日間とも晴天で多くの方が来場され、子供達が喜ぶキャラクターショーや歌謡ステージで大いに盛り上がりました。

私たちのブースは、景品も充実した釣りゲーム。ダンボール製のプールで裏返された複数カードを釣り上げ、同じ絵と合わすゲームです。
釣り上げた子供達には、景品として妖怪ウォッチやワンピース、アナと雪の女王のキャラクターグッズやお菓子をプレゼントしました。
開始前からブース前に子供達が並びだすほどの人気でした。

同じ会場内の都市緑化フェアコーナーでは、和泉リサイクル環境公園も出店、普段販売している花やラベンダーポプリ等が並べられ大変賑わっておりました。

また、法人会員として参加している「いずみ環境くらぶ」もパネル展示、環境クイズ及び環境啓発グッズ配布のブースを出展しました。市民の方へ環境に対して少しでも興味を持って貰えたかな…。

和歌山 きのかわ環境フェア2014

10月26日(日)
今回で4回目の開催となる、「きのかわ環境フェア2014」に出展参加しました。
さわやかな秋晴れと同時開催のイベント効果で、二千人を超える来場が有り、当ブースの「環境クイズ」にもたくさんの方に参加して頂きました。
大人でもちょっと難しい問題でしたが、子供たちの真剣に考える姿に感心し、環境の事を考えるきっかけになればいいなと思いました。
小型家電リサイクルの展示に興味を持って話を聞いて下さる市民の方もいて、関心の高さを感じました。

神戸ポートアイランド 清掃イベント

2014年10月24日 金曜日 晴天の下、9時40分から「ポートアイランド第2期自治協議会 清掃イベント」が開催されました。

今年は20社、約100名が集まってポートアイランド内、医療センター付近の清掃を行いました。企業以外にも甲南大の参加が約60名もあり、前回を上回る賑やかなイベントとなりました。

作業は、駅前を中心に3方面・7班に分かれ、駅西側の通り沿いの歩道等を重点的に清掃しました。

作業終了後,成果となるゴミの重量を計測したところ、可燃ゴミ・不燃ゴミ合わせて去年を上回る「約100kg分」も集まりました。

地元老人クラブ ゲートボール大会に来賓参加しました

10月20日(月) 天候が心配される中、地元『当尾老人クラブゲートボール大会』に来賓として出席させて頂きました。

来賓挨拶として弊社京都事業所長より
「当社の事業活動に対するご理解・ご協力有難う御座います。本日は、親睦を深めて頂き、日頃の練習の成果を発揮し、優勝目指して頑張ってください」と挨拶させていただきました。

ゲートボール大会はチーム対抗戦で、普段は温和で気さくな地元の皆さんもこの時ばかりは真剣な眼差しでプレーを楽しんでいました。

おすすめめコンテンツ