大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

キッズISO 出前授業を行いました

キッズISOとは、
ISOを骨子とした子ども向け環境教育プログラムです。

先月、11月28日(金)
三重事業所近くの花垣小学校で、地元地域との交流及び子どもの育成支援活動を目的とした出前授業を2年ぶりに実施させていただきました。

今回の出前授業は、家庭から出るゴミの分別と、水の節水について。

分りやすい授業にしようと事前に色々な工夫をしましたが、分解してバッテリーを取り出し「博士!これはどこに入れたらいいですか?」と質問されるなど侃々諤々な授業となり、子ども達の意識の高さに驚かされました。

後半の集計作業の説明では少し疲れが見えたものの、全体を通して元気いっぱいに興味津々の様子で授業を受けていただくことができました。

授業の終わりには子ども達から「次いつ来るん?」「また来てな!」と言ってもらえるなど、準備の疲れも吹き飛ぶほど嬉しくなりました。

これからも次世代を担う子どもたちの育成支援を通し、地域社会へ貢献してまいります。

おすすめめコンテンツ