大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

東屋寄贈で感謝状をいただきました

平成27年8月28日(金)

名張市役所において亀井利克市長から
「名張市夏見の名張中央公園に東屋を寄贈・設置した」として
三重中央開発株式会社へ感謝状を頂きました。

その様子が伊賀タウン情報誌「YOU」にて掲載されております。

http://www.iga-younet.co.jp/news1/2015/08/post-70.html

下流河川の定期採水を行いました

8月24日(月)

木津川市職員立会の元、木津川市公害監視委員会による下流河川の定期採水を行い、無事完了しました。

この採水は、年4回定期的に行っており、私たちの事業によって周辺環境に影響を及ぼさないことを地域の方々にご理解いただき、生活の安心、安全を守っていく重要なものです。

一方では、前日に地元の『当尾夏祭り』が行われ、地域の方々と直接触れ合い、繋がりを持つことのできた貴重な一日となりました。

こういった日々の積み重ねが、地域との信頼を築き上げていき、その信頼の積み重ねが今の事業を支えています。これからもその地域の方々への感謝の気持ちを大切に業務に取り組んでいきたいと思います。

400-035

400-039

400-043

恒例の当尾夏祭り

8月23日(日)

京都事業所地元当尾地域の夏祭り『当尾夏祭り』が開催されました。昨年度は大雨が降りましたが今回は晴天に恵まれました。

今回も、地元の夏祭り実行委員の方からお声掛けいただき、出店(2店)させていただきました。

『わたあめ』屋も『ポップコーン』屋も大盛況で、行列ができるほどでした。

夏祭り恒例の『カラオケ大会』には私たちも出場しその歌声で会場を盛り上げました。
さらに、木津川市長 河井規子様も来られ一層盛り上がり『わたあめ』も買ってくださいました。

今後も継続してお声掛けいただけるよう、地域との交流を大事にし、地域のみなさまから、この地域に無くてはならない企業と言っていただけるよう取組んでまいります。

400-3

400-5

400-6

予野地区の夏祭り

今年も大栄環境グループ 三重中央開発(株)の地元地区予野夏祭りが8月13日(木)に行われ、当社からは総勢34人が参加し、盛り上げさせていただきました。

約500名のお客さまが来場されましたが、会場は活気にあふれ、皆が笑顔で楽しんでおられました。地元住民とのふれあいの中、地区住民の皆様と共に喜びを分かち合い、参加社員も祭りを楽しむことが出来、地区住民の方々からは
「三重中央開発さんがいてくれるおかげで盛大に開催出来るんや、ありがとう、今後もよろしく頼みます」とのお声を頂き、地域と密接につながる事の大切さ、地域貢献の実感を得ると共に、良好な関係の維持・向上を行う事の重要さを、参加した社員一同感じる事が出来る貴重な経験となりました。

地域と共存共栄を続ける上で、今後も期待を裏切らず、かけがえのない存在になれるよう頑張りたいと思います。

400-1

400-2

400-3

廃棄物エコ制度で感謝状をいただきました

加東市山国地区及び小野市小田地区の不法投棄を今年の4月23日と5月13日の2回、廃棄物エコ手形制度により処理を行った件で、8月3日不法投棄防止活動推進委員嘱式の開催の場に於いて、兵庫県北播磨県民局長の赤木様より感謝状を頂きました。

まだまだ不法投棄はされていますが、行政と地域の方々と力を合わせて、少しでも不法投棄を減らす環境造りのお手伝いが出来ればと思っています。

400-IMG_2718

400-P1050322

おすすめめコンテンツ