大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

紀の川スマートファーム

7月19日(火)

粉河リサイクルセンターが参加する紀の川スマートファーム協議会。
近畿大学の実験農場でのサツマイモの植え付けからはや2か月。
苗と共に雑草もすくすく育ってまいりました。

炎天下の中、「雨降ったら、刈った雑草はすぐに元に戻るで」という、スマートファーム協議会の方の大変ありがたいお言葉に学生諸君もドキッとしつつ、熱中症にならない様に注意しながら草刈りを行い雑草は綺麗になっていきました。

肝心のサツマイモの成長は順調で、長いものでツルが1mを超えるものも出来ており、秋の収穫時には昨年同様大勢の親子連れで賑わうことになりそうです。

P7190132_convert_20160728155005

P7190137_convert_20160728155023

P7190143_convert_20160728155037

槇尾川上流の清掃ボランティア活動

平成28年7月2日

毎年行われる槇尾川上流の清掃ボランティアに参加しました。

この清掃活動は、いずみ環境くらぶが主催のイベントで、毎年和泉市民に呼びかけて行っているようです。          

事務局として和泉市環境産業部環境保全課も参加されており、大栄環境グループからは和泉リサイクルセンター、クリーンステージのメンバーら総勢22名参加協力して、約2時間を川と林道を中心に清掃を行い、ごみ袋に5個分の可燃ごみと不燃ごみを拾いました。                

今年はケーブルテレビも取材に来て放映してくれるようですので、私たちのよいPR にもなったのかと思いました。     
来年も参加して、地元企業として地元貢献していきたいと思います。

1

2

3

4

5

6

『青い地球とゴミを考える市民会議』

守口市市民団体『青い地球とゴミを考える市民会議』の総会が6月30日に行われました。

約100名の市民の皆様と守口市環境部様が参加されました。

総会後の勉強会として、我々大栄環境に依頼があり、営業部次長 久保が講師となり、守口市様とタイアップしている『小型家電リサイクル』の講演を約1時間行いました。

市民の皆様の環境への意識は非常に高く、久保も真剣に説明をしながら時には楽しく冗談を付け加えるなど、大変素晴らしい講演となりました。

守口市環境部 吉安部長からもお褒めの言葉を頂き、より一層の大栄環境のファンになって貰えました。

 

『青い地球とゴミを考える市民会議』

(↑クリックするとホームページに移動します)

 

守口市①_convert_20160705174601

守口市②_convert_20160705174616

守口市③_convert_20160705174629

守口市④_convert_20160705174641

タバコのポイ捨て、なくなりませんね

テクノステージ和泉まちづくり協議会主催の平成28年度第1回クリーンデイが開催され、私たちクリーンステージから4名、和泉リサイクルセンターからは20名近くが参加いたしました。

梅雨の合間の晴天で、暑い中汗をかいての活動でしたが、ゴミ拾いをしてみてタバコのポイ捨てのゴミが目立っていたように思います。

これからも積極的に活動に参加してきれいなまちづくりに取組んで行きたいと思います。

cls-1

cls-2

cls-3

cls-4

cls-5

cls-6

おすすめめコンテンツ