大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カテゴリー別

元気いっぱいの小学校の皆さんがバイオエタノールのお勉強にこられました

11/21(木)

大変元気な上越教育大学付属小学校6年生39名が来所されました!

「総合学習で年間230時間、エネルギーについての勉強」の一環との事であり、バイオエタノールについての勉強をしに来られました。人数が多いので、会議室で講義、のちバス内からのバイオエタノール事業所車窓見学というメニューです。

事業所のエレベーターを降りるなり、大きな声で「こんにちはー!!」という洗礼…。ちょっと小学生の元気に圧倒されつつ、施設見学開始!

DVD、パワーポイントでの事業説明は、ちょっと小学生には難しかったらしく、一時的に、沈黙となってしまいましたが、説明担当者がそんなこともあろうかと用意した、化石マイコレクション(!?)を用いての、化石燃料形成の話に至っては、小学生、元気復活!!!

分かりやすいほど、目がキラキラ輝いていました(笑)
何人か、積極的に質問してくる子も!
私も仕事を忘れて、思わず聞き入ってしまいました(笑)

2013年11月25日(月) | 施設見学, DINS堺 | Leave a reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ