大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

不法投棄防止巡回パトロールに参加しました

平成26年9月4日(木)                                          和歌山県伊都郡高野町高野山周辺で一般社会法人和歌山県産業廃棄物協会の皆様と例年行われている監視活動の一環で清掃活動を実施しました。
今年は『平成26年度国体・大会クリーンアップ運動』『高野山開創1200年祭礼』に向けて、こうした清掃活動も県民総参加で盛り上がっています。


                                     
当日は雨に見舞われ、一時は「中止?!」と危ぶまれる声もありましたが、不思議と小雨になり予定通りパトロール及び清掃が出来ました。

参加車両に啓発用マグネットシートを表示し、市民及び事業者へ不法投棄の防止を呼びかけましたが、現実はまだまだ不法投棄がされていて、モラルというものは、そう簡単には上がらないものだな、と少し残念に思いました。  

           

今後も監視活動などで横の連帯を図りながら不法投棄が少なくなるように活動していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ