カテゴリー別

スポーツごみ拾い in 六甲アイランド

去る10月19日(日)、大栄環境本部のある六甲アイランドにおいて、「スポーツGOMI拾い」というイベントが開催されました。

「スポーツGOMI拾い」とはチームで力を合わせ、定められた競技エリア内で制限時間内に拾ったゴミの質と量をポイント化し優勝を競い合う、環境に最もやさしいスポーツと言われています。六甲アイランドでの開催は昨年に引き続き2回目。運営に携わっていただいた「スポーツGOMI拾い連盟」さんにとってはなんと第251回目だそうです。

当社は昨年同様、企画立案から携わり特別協賛という形で全面的にこのイベントをバックアップし、当日も六甲エコプラザや営業部などから約20名の社員が審判員として参加しました。

今年、この競技に参加されたのは、33チーム。地元の老若男女の皆さんや六甲アイランドに拠点をおく女子プロサッカーチームの「INAC神戸」から15歳以下チームの選手など。それぞれ5人程度が1チームとなり、六甲アイランドのほぼ全域を血眼になって「GOMI」を探します。

約1時間で33チームが集めた「GOMI」の総重量は237kg。
六甲アイランドは普段、自他ともに認めるきれいな街並みが自慢なのですが、それでもこれだけあるんですね。

優勝は、「INAC神戸レオネッサ Cチーム」の皆さん。授賞式でのはっちゃけた笑顔がとっても印象的でした。

また、地元の方々からも「誰でも楽しめて街も綺麗になるいいイベントでしたね」、「また来年も開催してください」などたくさんのお言葉を頂くことができました。

2014年11月14日(金) | 地域交流, 本部 | Leave a reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ