大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カテゴリー別

『2014年 木津川市アダプト・プログラム活動報告』  ~ 未来へ受け継ぐ ~

京都事業所の周辺は、自然に囲まれみどりが非常に多く、サルやイノシシ、ウサギ、シカ、など様々な動物が生息しています。
また、何と言っても“美しい日本の歴史風土100選”にも選ばれた歴史風土豊かなところで、事業所周辺の沿道には岩船寺や浄瑠璃寺をはじめ、浄土信仰の聖地である石仏群などが点在しています。
そのため、観光協会や市議会議員の先生方も観光推進にご尽力されています。

京都事業所では、このみどり豊かな自然と歴史風土溢れる景観を後世まで伝えていくため、この地で事業開始して以降絶えることなく事業所周辺の清掃活動に取り組んでいます。
また、2013年5月からは地元自治体“木津川市”のアダプト・プログラムへ登録し、より一層力を入れて取り組んでいます。

2014年につきましては、24回/年実施し、のべ229名の従業員が参加、730㎏のごみを回収しました。
2015年も事業所全従業員が一丸となって取り組んでまいります。

【木津川市アダプト・プログラム】(木津川市HPより)
「アダプト・プログラム」は行政・住民・地元企業が協働で進める、21世紀の新しい「まち美化プログラム」です。
一定区画の公共の場所を養子にみたて、住民が里親となって美化・清掃をおこない、行政がこれを支援します。
行政・住民・地元企業がお互いの役割分担を定め、両者のパートナーシップのもとで美化を進めます。
木津川市版アダプト・プログラムは、すべての美化活動等を「アダプト・プログラム」へ統合させるのではなく、
自治会などでおこなわれている既存ボランティア清掃活動との「共存・補完関係」を基調にした導入調整をはかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ