カテゴリー別

小学生環境ポスター 最優秀賞 決定!!

大栄環境グループは、次代を担う子どもたちに環境問題について考える機会を持ってもらうため、2011年度から「小学生環境ポスター」を募集しています。各リサイクルセンターのある地元の小学校4~6年生を対象に応募を募り、今年は、総数97点の力作が集まりました。

今年のテーマは「食品リサイクル」

日頃、何気なく食べ物を買って食べていますが、食べ残しや加工残渣を飼料や肥料に加工する、資源環境の取組が進められています。
大栄環境グループでも量販店グループや食品メーカーとの食品リサイクルループを構築、また、大阪府和泉市内の小中学校と給食残渣リサイクルの取組を展開しています。

さて、5回目を迎えた今回の「小学生環境ポスター」コンクール、栄えある最優秀賞に選ばれたのは。。。
京都リサイクルセンターが所在する、木津川市加茂町にあります加茂小学校の6年生、「小川 睦珠(おがわ むつみ)」さんです!

blog-1

blog-2
最優秀賞 小川睦珠さんの作品

加茂小学校からは、最優秀賞の小川さんのほか、優秀賞が3名、努力賞が2名と受賞ラッシュ!!
12月9日(水)京都リサイクルセンター 穂苅所長が加茂小学校に赴き、表彰をさせていただきました。

blog-3
(右から)小川先生、小川睦珠さん(最優秀賞)、喜多優旭さん(優秀賞)、豊岡咲楽さん(優秀賞)、西岡彩芭さん(優秀賞)、内田修太くん(努力賞)、南田綾香さん(努力賞)

今回、最多の受賞者を輩出した加茂小学校が大切にしているのが
「みそあじ」だそうです。
プールのフェンスに設置された大きな看板は沿線を走るJR関西本線の車窓からも見えるかも。。。
 み・・・みだしなみをととのえる
 そ・・・そうじをがんばる
 あ・・・あいさつをする
 じ・・・じかんをまもる

加茂小学校の受賞者のみなさんおめでとうございます!
また、ご応募いただいたみなさんありがとうございました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ