大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カザフスタン共和国からのお客さま (DINS堺 見学)

平成28年11月7日(月)

JICA研修(中央アジアビジネス実務研修)にて、カザフスタン共和国の方々がお越しになり、DINS堺バイオエタノール製造工程を見学されました。

難解な業界用語ではありましたが、博学の通訳の方と、現地でバイオエタノールを製造されておられる事業者が2名参加されていましたので、ロシア語とカザフ語を織り交ぜながらの補足説明により、スムーズにご理解頂くことがきました。

カザフスタン共和国は豊かな天然資源を利用し、急速に発展しています。しかし、一方ではアラル海の衰退問題を筆頭に、環境保全が喫緊の課題とのことでした。

見学を通して少しでも省エネ推進による問題解決に生かしたいと、皆様真剣な表情が印象的でした。

予定時間を超過しても質疑が継続し、名残惜しそうにされておられましたが、最後にお礼の言葉を日本語で頂き、感激しました。

img_5226

img_5230

img_5235

img_5237

2016年11月9日(水) | DINS堺, 施設見学 | Leave a reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ