大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

オープンカフェで環境問題を話し合いました

11月12日(土)

紀の川市旧粉河中学校にて毎年恒例の「オープンカフェ」が開催され、地域コミュニケーションの一貫として、粉河リサイクルセンターとして出展参加しました。

天候に恵まれ、暖かな日差しが降り注ぐ中、粉河高校の学生を始め、父兄の方々や地域の方々がたくさん来場されました。

環境アンケートを通して来場者と交流し、小型家電・石膏ボード・RPF燃料・エタノール等の大栄環境グループのリサイクルへの取り組みをPRすることができました。

環境問題として地球温暖化について説明を行った所、皆様大変興味を持たれ、環境省が推進している国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)」という試みがあることを説明し多くの方に賛同して頂き署名を行って頂けました。

地域住民の方々はもちろんのこと、今回のイベントのメインである高校生も環境に興味を持ち、また大栄環境グループの名前を知ってもらえたということは、必ず将来へつながっていくものであると感じました。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ