大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

未来へはばたけ子供たち!!

12月11日(日)晴天、

未来のプロ野球選手を夢見る子供たちとそのご父兄、総勢約300名以上の方が来場される中、大栄環境グループ専務取締役井上からの力強いエールがグラウンドに響き渡りました。

『プロ野球を経験した方に直接指導いただけることはなかなかないことです。こうした機会を作ってくれた、ご両親や監督をはじめチーム関係者の方々に感謝するとともに、この絶好の機会にたくさんのことを学んでください。そして、今日ここで学んだことを胸に、甲子園、プロ野球を目指して頑張ってください!』

木津川市開催としては初開催となる、元プロ野球選手を招いての野球教室、今回コーチとして参加してくれたのは、
昭和47年生まれの元選手で作るプロ野球47年会の
藤田宗一氏(元 福岡ソフトバンクホークス・投手)、
北川博俊氏(元 オリックスバッファローズ・野手)、
高木浩之氏(元 埼玉西武ライオンズ・野手)、
山崎一玄氏(元 阪神タイガース・投手)の4名。

プロ野球47年会として色々なところで野球教室を開催されていることもあり、すぐに子供たちのハートをがっちりキャッチ、子供たちの笑顔と真剣な眼差しがグラウンド中で見られます。
中でも一番の盛り上がりを見せたのは、元プロ野球選手との一打席勝負、参加した少年少女野球チームのスラッガー・エースピッチャーと元プロ野球選手との対戦です。
この一打席勝負には、グラウンドに来られていたご両親も興味津々。
最初は余裕の笑顔も見えた元プロ野球選手でしたが、子供たちの力のこもったフルスイング・スピードボールにどんどん真剣モードに…
そして今まで子供たちが経験したことのないような変化球や打球が目の前を通り過ぎます。
そんな元プロ野球選手の大人げないピッチング・バッティングにも臆することなく、子供たちは元気いっぱいに自分の持てる力を出し切りました。

 
今回のイベント実現については、昭和47年生まれの元プロ野球選手たちが所属するプロ野球47年会(以下、47年会)が木津川市でNPO法人を立ち上げる計画をしている、という話を聞かれた地元の方が、この絶好の機会に子供たちのために何かしてやれることはないかと考え、『野球教室を開きたい』と木津川市に掛け合い、教育委員会の後援を取り付けました。

そして、私たち京都リサイクルセンターは、この野球教室への協賛という立場で、夢見る未来へはばたこうとする子供たちの応援はもちろん、ご父兄の皆様には「私たちは青少年の健全な育成をバックアップいたします。」というメッセージを届けたいと考えています。

今私たちができること、それは私たちが「どんな会社で、今、何をしているのか」そして「何をしようとしているのか」を知っていただくことです。

京都リサイクルセンターでは、地元の木津川市だけでなく、お客様のいる地域に出かけて積極的に地域イベントに参加することで、より私たちを知っていただく機会を増やそうと取り組んでいます。

%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%b0%91%e5%a5%b3%e9%87%8e%e7%90%83%e6%95%99%e5%ae%a4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ