大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

「こども環境学習発表会」に参加しました

1月21日(土)

粉河リサイクルセンターが加入している紀の川市地球温暖化防止対策協議会主催の「第5回 こども環境学習発表会」に参加しました。

小学生の部からは田中小学校4年生による、
①ゴミの処理と活用について ②鯉の放流について ③命と暮らしをささえる水について

中学生の部からは打田中学校生徒会による、
①校内の環境美化活動について ②地域でのクリーン作戦について
の発表がありました。

全校生徒が地域へ出て行う道路や周辺のゴミを拾う「クリーン作戦」は、私達が取りんでいる「クリーン・ディ」にも通じるものがあります。一部の限られた人だけが参加するのではなく、全校生徒が参加するというのは、とても意義のある事だと感じました。

 

パネル展示では、小学校の5校で広域クリーンセンター見学後の学習内容(ゴミの減量やリサイクルについて)を、1校で生き物調査をした内容が展示されていました。

 

大栄環境からも、募集した環境ポスターを展示させてもらいました。

子供の頃から環境について関心を持ち、環境を保護する為に美化活動などに参加する気持ちを、大人になっても持ち続けてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ