大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

地域とのふれあいを大切に♪

7月31日(月)
京都リサイクルセンターの地元、当尾地域にあります当尾の郷会館周辺の清掃活動に参加しました。

伸び切った枝を払い、生い茂った草を刈り、それを集め運ぶ。
作業開始直後にも関わらず額を伝う汗、
まとわりつくような空気、すぐに息が上がります。
厳しい暑さに苦悶の表情を浮かべながらの作業、
チェーンソーと刈払い機の音だけが辺りに響き渡ります。

開始から約1時間が経過、一回目の休憩に入ります。
当尾地域長をはじめ参加した多くの地域の方から、サロンスペースへお招きいただき、涼と飲料をいただきました。
灼熱の外と比べるとここは天国、みるみる精気が甦ります。
ここで地域のみなさんと束の間の歓談、楽しい時間を過ごしました。
その後再び作業、二回目の休憩。

二回目の休憩では、地域の方からよく冷えたパイナップルをいただきました。石垣から届いたというこのパイナップル、みずみずしくとても美味しかったです。
最後に集めた枝と草をコンテナに積込んで撤収、約3時間の作業が終了しました。

来月20日にはこの場所で当尾夏まつりが開催されます。
京都リサイクルセンターからも、昨年、一昨年に引き続き、三年連続で出店させていただくことになっています。
地域のみなさんが力を合わせて整備した会場で、地域を盛り上げる、地域のみなさんの手作りの祭りが開催される日が今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ