大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

木津川市長が京都リサイクルセンターにお見えになりました

8月17日(木)

処分場が完成して間もない京都リサイクルセンターに、地元木津川市の河井市長、田中副市長、まち美化推進課高味課長の3名が来所されました。

河井市長には公務のご都合で7月28日の処分場竣工式にご来場いただけなかったのですが、この日、改めてじっくりとご覧いただくことができました。
いつもお洒落な河井市長ですが、この日は作業着に身を包み現場視察スタイルで、身を乗り出してこちらの説明に耳を傾けてくださいました。

河井市長からは、

「現場で見るとスケール感もよくわかりますね。これまでもきちんと管理してもらっていますが、これからもしっかりお願いしますね。」

というお言葉とともに、当社の日ごろからの各種イベントへの積極参加や様々なスポンサー活動への感謝と労いのお言葉をいただきました。

終始和やかな雰囲気の中での視察となったことの一因に、京都リサイクルセンターのメンバーが一丸となって取り組んでいることが、地域に住まわれる方に高く評価していただき、その声を市政のトップに聞いていただけているということであれば、わたしたちにとってこんなにうれしいことはありません。

最後に弊社専務井上から、今後とも木津川市の発展のため協力していくこと、有事の際には全社を挙げて尽力することをお約束いたしました。
今後も京都リサイクルセンターのメンバーは一丸となって、自分たちの行動で企業の価値を高め、自分たちの新たなモチベーションに変えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ