大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

KPRに須磨地区のワケトンリーダーが来られました

3月22日(木)、23日(金)

大栄環境グループの㈱神戸ポートリサイクル(以下KPR)に、
神戸市環境局須磨事業所の依頼により、
須磨地区にお住いのワケトンリーダー(ゴミ分別推進員)
に登録されている方々が施設見学に来られました。

ごみの減量・再資源化に関する理解を
さらに深める為の勉強会という事で、
1日目は18名、2日目は36名の参加。 
KPR始まって以来の大人数での施設見学です。

場内・会議室と見学者数に対して
かなり手狭なKPRではございますが、
滞りなく無事施設を案内する事ができました。

会議室では参加者からの質疑応答も多くの手が上がり、
中には「豊かな森林・水資源を是非是非守っていってください!」と、
ものすごい圧で熱望するマダムも。さすがワケトンリーダー! 
皆さんの資源に対する関心の深さが伝わってきました。

施設見学は、電話やネットのホームページではうかがい知れない、
まさに「百聞は一見にしかず!」。 
玄関の対応から始まり、従業員のあいさつや態度、現場の整理整頓、
施設の処理・工程・管理等々、隅々まで見学者に見られています。

地域の方々やお客様とのコミュニケーションを図るとともに
信頼関係を強固なものにする大切なものだと考えます。
今後も、社内外に対するガバナンスの開示・強化にも
繋がっていく施設見学を
積極的に行っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※スパム対策のため、日本語を含まない投稿は反映されませんのでご注意ください。

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ