大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カテゴリー別

初めてのインターンシップ受入

2018年7月13日(金)~14日(土)

三木リサイクルセンターでは、初めてのインターンシップ受入れとして、神戸弘陵学園高等学校3年生の学生さんに2日間職場体験をして頂きました。例年受入れを行なっております中学生のトライやるウィークとは異なり、様々な部署インストラクターを決め、職業体験のお手伝いを行いました。

まず最初に安全課による新規入場者を受け、これから体験する部署で安全に作業して頂くために基本的な教育を受けて頂きました。小家電の手分解や食品リサイクルループ学習では、担当の先生が見守る中での作業でしたので、照れている姿が印象的でした。しかし、それ以外での場所では、インストラクターの説明を聞き漏らすまいと真剣な眼差し、興味深いものを見るワクワクとした姿勢と2日間で様々な姿を見て、こちらも初心に戻った気持ちになりました。

今回酷暑の中で、最も気を配ったのは、熱中症でした。無事に終われてよかったです。

2018年8月6日(月) | 未分類 | Leave a reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ