カテゴリー別

兵庫県立阪神昆陽特別支援学校「進路ワークショップ」

10月31日(水)
兵庫県立阪神昆陽特別支援学校「進路ワークショップ」に参加しました。

大栄環境グループ六甲エコプラザに在籍している社員が卒業生代表として、在校生・保護者約200名の前で会社概要や作業内容についてプレゼンテーションを行いました。

「進路ワークショップ」の目的は、進路先で頑張っている卒業生から話を聞くことで、在校生徒や保護者が卒業後の進路についてイメージを持ち、進路について考える機会とすることを目的としています。

彼は、緊張で練習時より声が小さかったですが、大勢の前でよく頑張っていました。打ち合わせなしの質疑応答の際は、働くことの大変さを自分の言葉で回答していました。在校生・保護者からは、具体的な話を聞けて、大変好評をいただけました。

在校生もプレゼンテーションを聞くことにより、自分の可能性やチャレンジすることの大切さを感じることができたのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ