大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カテゴリー別

タイ政府関係者の方々による施設見学

平成24年6月29日(金)、グループ会社であるGEの堺臨海総合リサイクルセンターにタイ工業大臣をはじめとするタイ政府関係者と、近畿経済産業局と日立造船(株)の総勢30名が訪れ、サーマルリサイクル(余熱利用)などの技術を持った日本の先進的な産業廃棄物処理施設として見学されました。


当日は、タイ王国と日本の国旗、それにDinsのグループ社旗を掲げてお迎えし、所長が通訳の方を通して説明を行いました。
現場ではロータリーキルンやクレーン作業を見て驚かれていたり、質疑応答の際には、コストの課題などについて熱心に質問されていました。

2012年7月19日(木) | GE | Leave a reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ