大栄環境グループの社会貢献活動ブログ

カテゴリー別

初めてのインターンシップ受入

2018年7月13日(金)~14日(土)

三木リサイクルセンターでは、初めてのインターンシップ受入れとして、神戸弘陵学園高等学校3年生の学生さんに2日間職場体験をして頂きました。例年受入れを行なっております中学生のトライやるウィークとは異なり、様々な部署インストラクターを決め、職業体験のお手伝いを行いました。

まず最初に安全課による新規入場者を受け、これから体験する部署で安全に作業して頂くために基本的な教育を受けて頂きました。小家電の手分解や食品リサイクルループ学習では、担当の先生が見守る中での作業でしたので、照れている姿が印象的でした。しかし、それ以外での場所では、インストラクターの説明を聞き漏らすまいと真剣な眼差し、興味深いものを見るワクワクとした姿勢と2日間で様々な姿を見て、こちらも初心に戻った気持ちになりました。

今回酷暑の中で、最も気を配ったのは、熱中症でした。無事に終われてよかったです。

2018年8月6日(月) | 未分類 | Leave a reply

伊賀FCくノ一リーグカップ戦2部優勝!

三重中央開発が協賛している「伊賀FCくノ一」が
「2018プレナスなでしこリーグカップ戦2部」で
「スフィーダ世田谷」に4対1で快勝し優勝しました!
優勝の報告として同チーム大嶽監督と杉田主将が来られ、
弊社専務井上と優勝記念の撮影をしました。

リーグ戦においては前半戦首位で通過し、
大嶽監督と杉田主将から
「9月からの後半戦もこの調子で頑張ります!」と
強い意気込みを頂きました。


天神祭ごみゼロ大作戦!!

7月24日・25日に大阪で行われました天神祭ごみゼロ大作戦に、特別協賛という形でご協力させていただきました。また、当日はボランティアスタッフとしても参加させていただきました。

日本三大祭の1つである天神祭は、大阪の夏の風物詩として全国各地や海外から120万人を超える人々が訪れます。そしてこの期間に発生するごみはデータが得られるだけでも60トンを超え、散乱ごみも深刻な状況でした。この問題に立ち上がったのが、天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会です。

天神祭ごみゼロ大作戦は単なるごみ拾い活動ではありません。エコステーションの設置、資源分別の呼びかけ、リユース食器の導入等で天神祭のごみゼロを目指す取り組みで、今年で2年目になります。初年度は14ヶ所だったエコステーションを今年は40ヶ所に増やし、ボランティアスタッフも増員。活動エリアを大幅に広げて、ごみゼロを呼びかけました。

当日は大変な猛暑の中でのボランティア参加となりましたが、天神祭のごみゼロに微力ながら貢献出来たこと、また環境への意識を更に高めることが出来たことは私達にとっても大変有意義な取り組みとなりました。

2018年7月26日(木) | イベント, 地域交流, 本部 | Leave a reply

平成30年7月豪雨災害に対し、お見舞い申し上げます

このたびの平成30年7月豪雨において被害に遭われた皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。

大栄環境グループでは、一部の自治体より依頼を受け、
災害廃棄物の一括処理等を受託しました。

(以下、広島県ホームページ)
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/saigai201807-torikumi/201807-others.html

テレビ新広島のネットニュースでは、
広島県三原市の災害廃棄物搬出の現場の様子が
配信されています。
(テレビ新広島)
http://www.tss-tv.co.jp/tssnews/000001800.html

2018年7月25日(水) | 未分類 | Leave a reply

ねぎぼ~ずで、中学生の職場体験

平成30年6月18日(月)~平成30年6月20日(水)までの3日間
地元の三重県伊賀市立上野南中学校の生徒3名が
大栄環境グループの農事組合法人
ねぎぼ~ずに職場体験に来られました。

体験学習では玉葱の収穫や根切り・葉切り・皮むき体験に加え、
出荷の袋詰め等も学んでもらいました。
中学生は元気よく玉葱の収穫を行っており、
その姿を見て私達も元気をもらう良い取り組みになりました。
根切り葉切り作業も、興味津々で楽しそうに作業しており、
農業離れが進む昨今に、若者に少しでも
興味を持ってもらえると嬉しく思いました。
今後も農業を通し地元とのふれあいを大切にしていきたいと思います。

2018年7月24日(火) | その他, 地域交流, 農業 | Leave a reply

おすすめめコンテンツ