Q&A集

処理困難通知に関する処理委託契約書の条文ひな形があれば、教えてください。

処理困難通知は、委託者が細かく指示する内容ではありませんし、本来は、処理業者責任のところでもありますので、全国産業廃棄物連合会で作成されております下記のひな形のような書き方が一般的です。
※委託契約書に必ず記載しなければならない法定記載事項(令第6条の2第4号及び規則第8条の4の2)には、処理困難通知制度の新設に伴って追加するという改正は行われておりません。

《 全国産業廃棄物連合会雛形条文 》
第8条(業務の一時停止)

  1. 乙は、甲から委託された産業廃棄物の適正処理が困難となる事由が生じたときには、業務を一時停止し、ただちに甲に当該事由の内容及び、甲における影響が最小限となる措置を講ずる旨を書面により通知する。甲はその間は、新たな処理の委託は行わないこととする。
  2. 甲は乙から前項の通知を受けたときは、速やかに現状を把握した上、適切な措置を 講ずるものとする。