Q&A集

中間処理(リサイクル)後の再資源化物の売却先は、処理委託契約書の法定記載事項に該当しますか?
該当しません。
中間処理後の再資源化物(有価物)については、廃棄物の扱いではなくあるため、廃棄物処理法の対象外となります。 なお、再資源化物は、法定記載事項ではありませんが、廃棄物処理委託契約書に「売却先」を記載して、「売却先」の情報等を入手し、把握されることをお奨めします。