Q&A集

処理委託契約書に記した契約期間内に処理が完了しなかったら、法律違反となるのでしょうか?
<例>平成23年12月1日〜平成24年1月31日の契約期間に対して、2月1日付のマニフェストE票が返送されてきた。
中間処理を委託する場合には、中間処理(D票に記載する処理終了年月日)は契約の期間内に終えてもらう必要があります。
もし、契約期間が満了した場合、元々の契約がそこで解除されたことになりますので、改めて再契約(覚書等)をしない限り、委託契約をしていない状態となるからです。
ただし、最終処分年月日については、最終処分を排出事業者自身が委託していない限りは、中間処理業者との契約期間内である必要はありません。
中間処理残さの最終処分については、中間処理業者が排出事業者として最終処分業者等と契約をするものであり、排出事業者と最終処分業者の間で 委託契約をしているわけではないからです。マニフェストの交付日から180日以内にE票が返送されてくれば問題ありません。