Q&A集

工事解体業者(元請け業者)に工事を発注して出た廃棄物を、発注者自らが処理会社に運搬する途中で事故を起こしてしまいました。この場合、法律上どんなペナルティが課せられるのでしょうか?
廃棄物処理法第21条の3の規定により、建設工事の発注者はいかなる場合であっても「排出事業者」とは見なされません。よってこの行為は、無許可で元請の産業廃棄物を運搬していることとなり、無許可営業という廃掃法上もっとも重い罰則の対象となってしまいますので、ご注意下さい。