山林売買のお手伝いをします。

大栄環境ホールディングス不動産室

  大栄環境グループには、業界屈指の山林所有企業である「株式会社総合農林」があり、今まで培った「山林についてのノウハウ」があります。
  例えば、山林オーナーの方へ、資産としての山林評価額のご提示や、山林の売買などのお手伝いが出来ないかと考えました。そこで山林を売りたい方、買いたい方が集う「山林流通市場」の役割を担いたいとの思いから、本サイトを作成しました。山林や田園住宅に関するご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

100年の森づくり

  大栄環境グループでは、株式会社総合農林が所有する「十津川山林」(実測見込み面積約1,300ha)で「100年の森づくり」を実践中です。100年以上育てたい木を決め、それを育てるために支障となっている木を間伐するという作業を行っています。また、間伐材は出荷され、奈良市内の福祉施設のCLT建築物の材料にもなりました。森を守り、森を育てることの大切さ、また我々が育てた木が役に立つという喜び、大栄環境グループはこれからもこの取り組みを続けていきたいと考えています。

  • 十津川山林
田園住宅

  田園住宅は、田畑の残る地方に立地し、自然と共生する。親農業・親林業の住宅です。生活利便施設も整い、温泉やゴルフ場にも近く、「ちょうどいい街」での暮らしを目指すものです。自称、自然人、兼業農家、兼業林家の方へのライフスタイル提案です。

最新情報

  • 2017/07/18  (株)総合農林は、長万部町で山林 約116haを取得しました。
  • 2017/06/15  (株)総合農林は、当別町等で山林 約6haを取得しました。
  • 2017/05/25  (株)総合農林は、上郡町で山林 約15haを取得しました。

物件情報

page to top