NEDO研究開発事業に採択されました

2017年6月19日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から公募されておりました、『高効率な資源循環システムを構築するためのリサイクル技術の研究開発事業(2017~2022年度)』について、大栄環境株式会社は、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)等とプロジェクトチームを結成し、応募致しました結果、この度、正式に採択を受けることとなりました。

 

■NEDOニュースリリース

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100783.html

 

NEDO並びに産総研からは、本研究開発事業において、目先の1年、2年先ではなく、将来を見据え、日本が誇るリサイクル技術を開発して欲しいという大栄環境に対する期待がとても大きいものであることを実感しました。