「アジア3R自治体間ネットワーク会合」で社長講演

10月5日(木)メルパルク大阪において、
一般財団法人日本環境衛生センター主催(共催:環境省、大阪市等)
「第10回アジア3R自治体間ネットワーク会合」が開催されました。

フィリピン、ベトナム等アジア6カ国の方々が集まった中、
大栄環境ホールディングス株式会社 代表取締役社長 金子文雄が
「Mission and Challenges of the Daiei Kankyo Group 」
というテーマで講演をいたしました。

金子の講演は同時通訳を介して約70名の参加者に届き、
特に災害廃棄物への取り組みや自治体からの委託事業には
大きくうなづかれている方もおられ、関心をひきつけていました。