和泉リサイクル環境公園ブログ

和泉リサイクル環境公園のイベントや四季の魅力をお伝えしていきます。

2012年11月14日

少し気になるお花をご紹介

この花の名前はなんでしょう?



公園のあちこちの花壇や土肌から
顔をのぞかせている、桃色をした小さな
金平糖のようなお花

ご自宅や、よその家のお宅の庭などで
目にしたことがあるかも?


名前は、「 ヒメツルソバ (別名:ポリゴナム、カピタツム) 」
といいます。


開花期は5月~11月(真夏は花が途絶える)
丈夫で育て易く、グランドカバーにも利用できます
秋には紅葉もしてとても綺麗です

冬場は地上部は枯れてしまいますが、
になるとこぼれ種で自然と増え徐々に広がっていきます
繁殖率が高いので、寄せ植えには注意が必要。





鉢から垂れ下がるようすがとても可愛いお花です
ぜひご家庭で育ててみてください

2012年11月9日

バラとコスモスと春の準備

紅葉狩りのシーズンですね
関西の名所は、来週からがピークといったところでしょうか。
公園の周りの山々も、少しずつ紅葉してきていて綺麗です



いよいよ今年最後のコスモス



コスモスもひまわりも太陽の方角を向くので、
いっせいに花開くようすは壮観
比喩でなく、コスモスのじゅうたんに見えます



バラも見ごろです

こちらは、バラの品種「 ノックアウト 」シリーズです
花びらがピンクのグラデーションになっていて素敵


バラ園からは、バラ、デンタータラベンダー、コスモス、ひまわり と
見ごろの花がすべて一望できますよ



春の準備

畑では来春に向けての準備をどんどん進めています。
ポピーや菜の花の種まき作業や、球根の植え込み作業で大忙し

今から冬の間は、花がなくなり少し寂しい畑になってしまいますが、
春にはまたたくさんのお花が咲いてくれるので、
今から楽しみにしています

2012年11月2日

少年サッカー大会「光明台やんちゃカップ」

先週末の10月27日(土)に、公園のグラウンドで
光明台やんちゃカップ(関西小学生低学年サッカー大会)」が開催されました

当初は27、28日の二日間開催の予定でしたが、
28日が残念ながら雨天となってしまい、この日予定されていた試合は
11月3日に延期となったようです



小学生低学年のサッカー大会が少ない、というのをきっかけに
和泉市サッカー連盟と光明台少年サッカークラブとで立ち上げられたこの大会も
今年で23回目を迎えられました


グラウンドの中を小さなスパイクを履いて駆け回り、
ボールを追いかける子どもたち
試合終了後の挨拶もきちんとされていました


残りの試合も頑張って