メガソーラー

処分場の跡地を活用して新たなエネルギーを創出

  • DINSメガソーラー2014年、東日本大震災以降の電力不足や、再生可能エネルギー比率目標を引き上げる国の施策などの社会情勢に対応するため、ソーラーパネル9000枚超を擁する「DINS メガソーラー」を建設。2018年には同規模のメガソーラーを増設し、年間550万kwhの発電を行っています。

    DINSメガソーラー

    年間発電量550kwh

    (一般家庭1400軒分相当)

PAGE TOP