けが人もなくて、よかったです・・・。

10月24日、見積を持って行く途中に
焦げ臭いにおいがしたので探すと、火事がおきていました。
周りに誰もいなくて、すぐに通報して、
その間に消防設備会社の2名が合流してくれ、
アパートだったので住民を外に誘導する為に、
3人でドアを全軒たたいてしらせているうちに、
どんどん煙が広がって火が出てきましたが、
けが人もなく、救助できたことをうれしく思います。
(大栄環境グループ 株式会社摂津 営業課 矢野友梨奈 本人談)

我々がこのような場面に遭遇したら、咄嗟にこのような行動ができるでしょうか。
素晴らしい行動を称えると共にいろいろ考えさせられました。

そうしたなか、11月上旬には、彼女の自宅に警察から訪問があり、
感謝状と記念品が贈られました。
また、11月29日(木)午前10時には、尼崎北消防署で表彰式が行われ、
救助にあたった他の2名と共に3名に尼崎北消防署長より
感謝状と記念品が贈呈されました。

日頃は明るく朗らかな矢野さんですが、
この日ばかりはさすがに緊張が隠せなかったようですね。

2018年11月30日(金) | その他, 株式会社摂津 | Leave a reply

心温まるお手紙をいただきました

大栄環境グループの株式会社摂津では、
兵庫県尼崎市内の「事業系一般廃棄物」の収集を
させていただいておりますが、
先日、収集先の百合学院幼稚園の園児の皆さんから
このようなお手紙をいただきました。

この仕事をしているなかで一番嬉しい瞬間です。
勇気とやる気をいただける手紙に感謝したいと思います。

でも私たちは「せいそうきょく」ではないのですが・・・(苦笑)