カテゴリー別

アーカイブ

どこでも行きます!出前授業!

2018年12月7日(金) 
三木市内にあるみなぎ台小学校の5年生(10名)とその保護者を対象に
親子環境学習として出前授業を行いました。

始めに『みんなのメダルプロジェクト』を紹介しました。
これは2020年東京オリンピック・パラリンピックで授与される
金・銀・銅メダル約5000個を小型家電から作る取り組みです。

次に『食品リサイクルを学ぼう』では、
クイズを通じて食べ残しの多さ、消費期限など食品ロスの現状を知って頂き、
食品リサイクルループとして店舗から出た食品残渣が堆肥となり、
それを使い美味しい野菜が育ち、また店舗に並ぶことを紹介しました。
堆肥を土に混ぜ込み、臭いを嗅いだ子供達は
「あっ!臭くない!」「ゴボウみたいな臭いする」と
あちらこちらから感想が聞かれました。
子供達も保護者の皆さんも先生も一緒になって楽しく体験をして頂きました。

保護者の方からは、
「普段はペットボトルの分別くらいしか意識していないが、
 食品リサイクルの話を聞いて冷蔵庫の整理で考えさせられたり、
 家にある小型家電をリサイクルすることで
 オリンピックに自分も参加していると思える。」
と感想を頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ戻る

おすすめめコンテンツ