堺を拠点とした複合系リサイクル施設

サイトマップ
 
DINS関西
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ
 

DINS関西の飲料製品リサイクル

1

エタノール燃料にリサイクル

DINS関西の飲料製品リサイクルは、従来の焼却処理といった方法ではなく、廃棄飲料からエタノール発酵させ、バイオエタノール燃料化させる独自のリサイクル方法です。また、焼却処理に比べ、コストの削減も実現しています。

エタノール画像

2

あらゆる飲料・容器に対応

最大処理量年間約 10,000tに対応

多数の処理実績がありますので、あらゆる飲料・容器に対応しております。一見処理が難しそうなものも処理できる場合がありますので、お気軽にご相談ください。

飲料容器

上記以外の飲料、容器にも対応しておりますので、詳細は下記にお問い合わせください。

電話 メール

3

セキュリティー対策も万全

写真 二軸の破砕機であらゆる飲料製品を容器ごと細かく破砕、確実に製品価値をなくします。

監視カメラ 作業現場には防犯カメラを複数台配置しており、処理はもちろんのこと保管に対しても24時間監視で万全なセキュリティー対策を実施しています。

トレーサビリティシステムのご提案

また製品廃棄物の転売防止対策として、排出事業者向けに製品廃棄物が適正に処理されたかをトレースすることのできるトレーサビリティシステムを提供しており、転売などのブランド毀損を未然に防止することができます。

トレーサビリティ紹介ボタン