関西国際学園初等部2年生を対象に出前授業を行いました。

新着情報

News

関西国際学園初等部2年生を対象に出前授業を行いました。

 2020年10月26日(月)、関西国際学園神戸校初等部の2年生を対象に、事業部環境課による出前授業を実施させていただきました。
 こちらの学園とはペットボトルキャップの寄付をいただいたことからお付き合いが始まり、初等部2年生が現在3Rや循環型社会について勉強していることから出前授業の計画・実施に至りました。

大栄環境グループが行っているリサイクル事業のうち、ペットボトルキャップ(容器包装リサイクル)、小型家電・家電リサイクル、 食品リサイクルを中心に授業を実施し、クイズを交えて実際のリサイクル品を見たり、堆肥の匂いを嗅いだりと、興味を持っていただきました。

 今後もさまざまな機会を利用して、社会を担っていく子供たちに環境問題について知っていただき、そして考えていただく活動を続けていきます。
 

関西国際学園写真

一覧に戻る

PAGE TOP