(仮称)地域エネルギーセンター(新相生市美化センター)整備運営事業の推進に向けた公民連携協定の締結について

新着情報

News

(仮称)地域エネルギーセンター(新相生市美化センター)整備運営事業の推進に向けた公民連携協定の締結について

PRESS RELEASE


 

 この度、大栄環境株式会社は、相生市、株式会社エックス都市研究所(本社:東京都豊島区、社長:内藤弘)、株式会社神鋼環境ソリューション(本社:兵庫県神戸市、社長:大濱敬織)、と、相生市内に新たな廃棄物処理施設「(仮称)地域エネルギーセンター(新相生市美化センター)」を整備・運営する事業の推進に向けた公民連携協定を10月4日に締結しましたのでお知らせいたします。これにより、廃棄物由来の再生可能エネルギーを主体とした地域循環共生圏の構築を進めて参ります。詳細は添付資料をご確認ください。
 

以上

 

▼(仮称)地域エネルギーセンター(新相生市美化センター)整備運営事業の推進に向けた公民連携協定の締結について
https://www.dinsgr.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/10/release_20211005.pdf
 

  • ■本リリースに関するお問い合わせ先
  • 大栄環境株式会社 経営管理本部総務部広報課
  • TEL:078-857-5276(受付時間:9時~17時)
  • メールでのお問い合わせはコチラから
一覧に戻る

PAGE TOP