永木健太郎,三重事業所 業務2課水処理チーム

永木 健太郎事業部 業務課

2012年入社

煩雑な業務も効率よく

主にグループ間における契約書の作成・管理、収集運搬業の許可申請業務、あとは様々なデータの集計や作成を行っています。特に許可申請業務においては、入社当時よりずっと関わらせていただいており、北は北海道、南は九州まで、役所とやりとりしながら許可申請業務を行っています。

Interview1


大栄環境を選んだ理由

経験を元に新しく働く

前職は行政に対しての許可申請書類を作成する行政書士の事務所で働いており、非常に多忙な毎日を送っていました。そのため結婚を機に安定した企業での転職を希望しており、そのタイミングで大栄環境の募集があったので、きちんとした企業で適正な時間の範囲内で仕事ができること、また前職での力を生かせることができると考えて入社を決意しました。

やりがいを感じる時

Interview2


やりがいを感じる時

従来の作業が効率的になるよう考え、それが実現した時にとてもおもしろみを感じます。例えば車両の更新の許可申請は頻度が多い上に、様々な行政に登録しているため、書類を作成するだけでもすごく時間がかかっていました。そういった背景から申請書類を一括で変更できるフォームを作成、大幅な時間短縮に成功しました。

仕事上で苦労した点

Interview3


仕事上で苦労した点

Excel中心の業務だったにも関わらず、あまり使用したことがなく苦手でした。そこで毎日本屋に通ってかたっぱしからExcelの本を読みながら勉強し、そして上司・同僚の助けもあって、半年程でものにすることができました。おかげで今ではただExcelが使えるだけではなく、Excelを使用した効率的な方法を考え、業務の改善化を図れるようになれました。

今後の目標

Interview4


休日の過ごし方

音楽をよく聴きます。レコードプレーヤーを持っているのですが、それで聴くレコードは楽しくてリラックスできます。あとは最近、よく同僚とカラオケに行って楽しんでいます。

PAGE TOP