大栄環境グループ

アルミペレット

アルミ缶を効率的にリサイクルして製品化

資源として買い取ったアルミ缶を、環境にほとんど負荷をかけることなく効率的にリサイクルし、
アルミペレットに製品化し販売することで、持続可能な循環型社会に貢献しています。

アルミペレット(脱酸材)の製造・販売

脱酸材とは高炉での「鋼」製造工程で使用する副資材であり、その一つとしてアルミ缶のみを原料としたアルミペレットが使用されています。アルミ缶は表面の塗料やコーティング材、そして鉄などの異物を取り除き、徹底した品質管理で高純度なアルミペレットを製造・販売しています。

トライアール事業所

2016年に事業譲渡により当社グループの一員になったトライアール事業所で、アルミペレットを製造・販売しています。

トライアール事業所

ロータリーキルン

アルミ缶表面の塗料やコーティング材を除去するために、ロータリーキルンで熱分解しています。分解により発生する可燃性ガスは循環させて熱効率を高めています。

PAGE TOP